>blog



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Google切ないビュー

私は確かにそこにいたのだ
 Googleストリートビューでうっかりなにやら見てしまい。

 なんていうかな、これは反則だわ。当時の流行り歌が引き金で甘酸っぱく回顧録、とかいうレベルではなくほぼそのものがそこに。私はそのとき確かにそこにいたのだ、っていう生々しさはどうだい、せっかくセピア色まで褪せさせたのに一気に総天然色まで引き戻される。うっかり吐血ものですよ?
 従来の、このぐらい記憶を霞めておけば大丈夫かな的アプリも更新しどきか。脳障害で記憶を消せない人というのがいるらしいけど、そのキツさを垣間見た気がする。

 まあ、感情のいなし方を身につけてるお年頃なので平気なのではあるのだが、この先、音とか匂いとかまで記録されるようになっていったらヒトはいったいどうしたら。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。