>blog



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



超マジョリティ指向のはずなのに

マジョリティ
 マイノリティぶりっこにはイラッとくる私だが。

 おっ!ってのを発見して、でもサイズが無くて、まあメジャーなメーカーだしおうちに帰ってネットで探せばあるだろう、っつうてるんるん気分で検索したらね、無いの。由緒あるメーカーがそれなりのロットを出したであろう「普通の」靴だもの、検索すりゃひっかかってくるだろうと思うじゃない。それが無いのよ、驚きだよ。

 特にこだわりも無いわたしは、余計なことをしていないごくごく普通の靴が欲しいだけなのに、人の目に入っても留まることのない流行り廃りとは無縁な地味路線は一度逃すと二度と出会うことは無い。日本市場は皆スィーツだと思われてんよ!
 突出したところが無くマニアさえも見向きしないのでユーズド市場にも出てこない。靴に限らずなにかっつうと私のツボはその辺りで、求めるところは超メジャーなのにそれ故超マイナー、ってどんな情報社会やねん。

 情報の重みで「マイノリティ」の意味が変わりつつある昨今、私のようにおかしな具合に困ってる人は少なくないと思うのだがどうか。私だって普通にお買い物したい。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。