FC2ブログ
 

>blog



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



たとえば君がいるだけで

お米があれば何もいらない
 何を食べたいか聞かれて悩んだ挙句「お米」とか言っちゃっては微妙な顔をされる私だ。いや、お米大好きやねん。美味しいお米が食べれたらそれだけで幸せ。

 で、おいしい米を食わせるお店はどうだろうか、と。
 日替わりで銘柄3種類ぐらい選べてさ、トッピング(?)もシャケの皮とか海苔とかお粥とか塩とか選べんの。コシヒカリ並盛り380円+黒い塩30円とか…うわあ、なんて幸せなランチでしょう。ふりかけ系は取り揃えておきたいな。のりたまとか。あときき米メニューな。

 …あのね、お米は旨いですよ?母方の実家が農家だったのでお米に対してだけは舌が肥えてるのだ。そこらの量販店で売ってるブランド米なんて混ぜ物まみれで、隅っこに置いてある激安米と大差ないやそれなら安物でいいや、ってなっちゃうぐらい、本物純粋なお米は突き抜けてる、格が違う。おかずなしで成立するくらい旨い。
 味で言うなら、美味しいお米はそれだけで勝負できると思うんだよね、そっち方面の勝負アイディアならなんぼでも出てくるよ。問題は「所詮は米でしょ?」っていうイメージを一撃で払拭する強力な店名とかそっち方面の勝負だな。
 コンセプトは「枯れたお米の水平思考」。やっべ、これ流行るんじゃね?出店じゃー!

 とか妄想してたら半日潰れてしまった。大丈夫か。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。