>blog



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ニトリのランドセルコーナーにて

普段はシャキっとしてそうな感じの人なんですが

 天使のはねってCMやってるじゃない、あの構造が気になってたんだ。背負うのが楽になるのはいいけど子供って乱暴じゃん?6年間それに耐える強度ってどんな構造?

 で、いやこりゃあ壊れるだろ壊れたら周辺部品まるごと交換一択かあ、と唸ってたら、それまで眠そうにウロウロしてた店員さんがツツツと寄ってきて。「いまろきのらんろせるってすごいれすよれ!」っつうて(?)、慌てて喋ってるわけでもないのにろれつが回ってない、のに被せ被せで喋る喋る。買う予定は無いっつうてるのに、なんだろこの人おもろいな!

 てな具合にお姉さんの眠気覚ましにお付き合いしつつ、「ユーザー登録で無償補修、補修期間は代わりのランドセル無償レンタルあり」「でもイマドキは6年間ずっとランドセルって子は少数」「つまり壊れる前に手放す、又は壊れたら手放す」といった要らん豆知識をゲットだぜ。

 販売員的に危ない言い回しも含まれてるわけだが、面白かったのでよしとする。

追記:調べてみたら、上で「壊れるだろ」と言ってるのは、最近のランドセルでは標準になっているらしい可動パーツ群。天使のはねランドセルでも採用してるけど、そこは「天使のはね」ではない模様。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。